光立村雨 "数珠 磨き -雅-"

efu所有 光立作伝統工芸品

efuの右腕に宿る

純銀無垢の宝珠

バングルやリングを

幾重にも連ねて纏うのが

僕のスタイルだ

感触を丁寧に確かめながら

きまりの順序で装着する

一日の始まりにスイッチを入れる

僕の大切なルーティン

服と異なり、アクセサリーは

同じアイテムを永く着けるのが信条だ

常に共に在り、僕が生きた歴史と記憶を刻む

分身のような大切な存在

だからこそ、感性が震えたものだけを

纏うと決めている

僕の右腕に宿り

透き通るような輝きを放つ

世界でたったひとつ

稀代の伝統工芸士 光立が創作した芸術品

純銀無垢で創られし数珠

この作品と出会い

僕の価値観は強烈に侵食された

光立の創る数珠は

他のそれとは根本から異なっている

あたかも真珠の如く柔らかに光り

極限まで精錬された美麗なまでの眩さ

気軽に触れるには畏れ多いほど、厳かな佇まい

主珠の繋に施された精巧な”霰”は

紛れもなく光立の作品であることを物語っていた

全てが無垢ゆえの圧倒的な重量にもまた驚かされる

まるで古来から在る神器や宝珠のようなその作品に

僕は、ただただ、魅了されてしまった

そして何より

数百年にわたり歴代の匠の技を脈々と受け継いだ

光立だからこそ成せる技であろうか

この数珠の主珠を覗きこむたび

古の匠の魂が紡いできた霊験灼然な神力が

僕を護ってくれている

そんな不思議な感覚すら覚えてしまうのだ

日本古来の匠が織りなす技と

現世モードファッションの融合

伝統工芸士が創作した美術品とも言うべき腕輪を

その独自の感性にて、モードやストリートにおける現代ファッションに融合させ、唯一無二のスタイリングを自ら体現・提案するefu

この数年、彼の左手には腕輪、右手には数珠。常に光立の名作と共に在る。伝統工芸士光立作の希有な腕輪を纏う所有者は、現世においてまだ数名しか存在しない。

​日本伝統の名匠の技を宿した、世界的にも大変希有な作品となる。

光立の作品に関しては、先の腕輪と同じく、この数珠に関してもこれまでに、各方面の皆様よりお問合せをいただきました。

前回の腕輪に続き、このたびはefu所有の数珠と同型の数珠を特別に創作いただき、出品させていただくはこびになりました。

市場では決して入手できない大変希有な伝統工芸品の数珠となります。

「流行の消費の繰り返しではなく、永きにわたり付き添える作品、時を経てなお増してゆく価値がわかる方にこそ、共に所有していただきたい。」とのefuの意向と、汲んでいただいた光立により実現した出品となります。

​下記リンクより、詳細をご覧ください。

光立村雨に関するお問い合わせはこちら
​二営業日以内にご返答差し上げます(土曜・日曜は休日です)

© 2017 Wardrobe Styling All right reserved.

0